プログラム・日程表

日程表  プログラム
特別企画(シンポジウム)
10:30〜12:00
「アジアのCachexia診断基準作成をめざして!」
現在使用されているCachexia診断基準(ワシントン会議版)は簡便とは言えず、また、
欧米人向けに作成されたものであるため、もともと体型の異なるアジア人に適していない
部分もある。
このシンポジウムではCachexia研究の第一人者による活発な討論をもとに、アジア人に
とって最適なCachexia診断基準の作成を目指したいと考える。
司 会
城谷 典保(新横浜在宅クリニック)
若林 秀隆(横浜市立大学附属市民総合医療センター リハビリテーション科)
演 者
「悪液質の診断基準 ─ BMIの妥当性を中心に」
  乾 明夫(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 漢方薬理学講座)
「悪液質診断規準における骨格筋量評価の位置づけ」
  森 直治(愛知医科大学大学院医学研究科 緩和・支持医療学)
「腸管の変化に伴う心臓悪液質の病態およびスクリーニング」
  鈴木 規雄(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 循環器内科)
「栄養治療を視野に入れた心臓悪液質の診断」
  小西 正紹(横浜市立大学附属市民総合医療センター 心臓血管センター)
「臨床現場で悪液質の早期診断を普及させるための課題と展望」
  若林 秀隆(横浜市立大学附属市民総合医療センター リハビリテーション科)
スポンサードシンポジウム
14:00〜15:30
共催:クラシエ薬品株式会社
座 長
若林 秀隆(横浜市立大学附属市民総合医療センター リハビリテーション科)
演 者
「人参養栄湯の早期老化モデルマウスにおける生存期間および老化表現型への影響」
  高橋 隆二(クラシエ製薬株式会社 漢方研究所)
「人参養栄湯の食思促進作用に関与する脳内受容体の解析」
  上園 保仁(国立がん研究センター研究所がん患者病態生理研究分野、国立がん研究センター
       中央病院支持療法開発センター)
「がん緩和医療と人参養栄湯」
  乾 明夫(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 漢方薬理学講座)
ランチョンセミナー
12:15〜13:15
共催:株式会社大塚製薬工場
「サルコペニアの意味するもの 〜外科医の立場から(BCAA含有栄養剤の活用)」
座 長
若井 俊文(新潟大学消化器・一般外科)
演 者
調  憲(群馬大学医学系研究科 総合外科学講座)
一般演題 1
9:45-10:20
司 会
東口 高志(藤田医科大学医学部 外科・緩和医療学講座)
コメンテーター
福田 能啓(医療法人協和会 第二協立病院)
1-1 著しいサルコペニアを呈した一症例の急性期経過
   〜 DXA法・BIA法・推定式による筋肉量評価結果の相違 〜

   内海 裕也(徳島赤十字病院 リハビリテーション科)
1-2 脹脛周囲長計測のサルコぺニア診断における有効性検討
   ─ 体組成分析データと脹脛周囲長の相関関係 ─

   桂 長門(藤田医科大学病院緩和ケアセンター、藤田医科大学医学部 外科・
       緩和医療学講座)
1-3 重症患者への早期リハビリテーションの有効性と骨格筋指数を用いたICU-AW発症予測
   水戸部 優太(帝京大学 医療技術学部 看護学科)
一般演題 2
15:35-16:10
司 会
蘆野 吉和(社会医療法人北斗 地域包括ケア推進センター)
コメンテーター
谷口 正哲(特定医療法人共和会 共和病院)
2-1 入院がん患者の低栄養や悪液質と生命予後の関連性
   前田 圭介(愛知医科大学大学院 緩和・支持医療学、愛知医科大学病院 栄養サポート
        チーム、愛知医科大学病院 緩和ケアセンター)
2-2 終末期がん患者のBMIに影響を及ぼす因子の臨床的研究
   村井 美代(藤田医科大学病院緩和ケアセンター、藤田医科大学医学部外科・
        緩和医療学講座)
2-3 慢性肝疾患患者の身体活動量と握力の変化
   大橋 和貴(札幌保健医療大学保健医療学部)
一般演題 3
16:15-17:00
司 会
森 直治(愛知医科大学大学院医学研究科 緩和・支持医療学)
コメンテーター
丸山 道生(医療法人財団緑秀会 田無病院)
3-1 当院の慢性肝疾患患者におけるサルコペニアの現状
   小田 耕平(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 消化器疾患・生活習慣病学、
        鹿児島大学病院 肝疾患相談センター)
3-2 2型糖尿病外来通院患者におけるサルコペニアの実態調査
   石川 敦子(野村医院)
3-3 低栄養とサルコペニアを合併した大腿骨転子部骨折患者に対する
   リハビリテーション栄養管理の一例
   野﨑 彰子(猫山宮尾病院 栄養科)
3-4 肝移植におけるサルコペニアや体組成の意義
   海道 利実(京都大学肝胆膵移植外科)